月別: 2017年5月

セッティングサービスが便利

どうしても飲み会のセッティングが自分では難しい場合は、セッティングサービスを利用するのが便利です。セッティングサービスとは、その名の通り、飲み会のセッティングを提供してもらえるサービスのことです。運営しているのは、人材派遣会社や飲食業の企業、婚活系の企業、街コンの企業など様々あり、飲み会の目的に合わせて適したサービスを選ぶことができます。

セッティングサービスは、飲み会や合コンを開催したいけれど、なかなか参加者を集められない、といった悩みも解消してくれます。基本的には、サービスに登録した会員同士の仲介をして飲み会を開催することが目的ですから、参加者を集うのはセッティングサービスに任せてしまえば良いのです。参加者はエリアや年齢層、職業、人柄などを指定して選べるサービスなどもあるため、出会いを目的とした飲み会にはピッタリです。サービスを通じて、日常では出会えることのないような人たちとも出会えるかもしれません。

合コンのセッティングにおいて、何よりも大変なのは、お店選びでも日程調整でもなく、参加者を集めることです。合コンを開催したいけれど、異性の相手が見つからない、という悩みもあるでしょう。それを解決してくれるのがセッティングサービスなのです。出会いを目的としているならば、便利なサービスであるといえます。

{ Comments are closed }

飲み会セッティングのポイント2

幹事は、日程の調整を素早く決めて、予約時の確認事項がポイントになります。しかし、飲み会のセッティングはこれだけで終わりではありません。お店を予約した後は、参加者に詳細を伝えなければなりません。詳細を伝える所でもポイントがいくつかあります。詳細を伝える際は、日時や場所、金額はもちろんのこと、最終出欠期限がいつまでで、お金は当日集金なのか?などを細かく伝えてあげて下さい。最終出欠期限は、お店への最終人数連絡があるので、最終期限の2日前に設定しましょう。なお、詳細を伝える際は、メールもしくはLINEなどの記録に残る方法で、伝えるのが一般的です。

当日までの準備として、参加者リストの作成とお釣りを準備しておくのもポイントです。参加者リストは簡単なリストで良いので、名前と集金チェック欄を記載しておいて、当日にお金を受け取ったらチェックできるようにしましょう。可能であれば、お金の受け渡しを担当する人と、チェック欄にチェックする人の2人体制で行います。お釣りは会費によりますが、千円札と百円玉は他のお釣りより多めに準備すること。また、金種別で封筒などに入れておくと、お金の受け渡しが非常にスムーズになります。お釣りが足りず、集金時に困らないように、事前準備は念入りに行うようにしましょう。

{ Comments are closed }

飲み会セッティングのポイント1

ここでは飲み会をセッティングする際のポイントをいくつかご紹介します。まず、幹事に任命された時に一番初めに考えることは、「何を目的とした飲み会なのか?」を考えることです。飲み会と一言で言っても、会社の歓送迎会や出会いを目的にした合コンなど様々です。飲み会の目的を明確にしたうえで、楽しい飲み会をセッティングしましょう。

最初のポイントは日程を素早く決めることです。お店の予約が埋まりやすいのは、金曜日の夜が最も多く、次いで木曜日の夜。参加予定者全員に日程を確認している間に、お店の予約は次々と埋まってしまいます。確認の時間をかけないためにも、幹事がある程度の日程を絞り込んで、一気に参加予定者全員の日程を調整することが重要です。

次のポイントは予約時の確認事項です。お店を予約する際に必ず確認したいことが何点かあります。次の事項は必ず確認しましょう。最大座席人数、コース料理やドリンクの種類や内容、1人当たりの料金、人数変更時の最終連絡期限、キャンセル時のキャンセル料金有無、クーポン使用有無の合計6点。この他に、個室なのか、他のお客との仕切りはあるのか、など、気になる点はお店の人に聞いておくのがベターです。なお、お店に予約の電話をする際には、必ずメモとペンを用意して、予約時間や日時などの詳細を書いておくことを忘れないようにしましょう。

{ Comments are closed }

飲み会幹事さん必見!

仕事や学校で忙しいのに、飲み会や合コンの幹事に任命されて困った経験はありませんか?飲み会をセッティングする際に、多くの幹事さんは以下の三点がネックになってきます。

一つ目は、お店選び。会社の飲み会やサークルの飲み会、合コンなど、そのときの用途や参加する人によって、お店を使い分けなければなりません。また、今の時代は喫煙可能なのかどうかも、お店を選ぶ際の重要なポイントになります。参加する人の中で女性がいる場合は、テーブル席なのか、座敷なのかという点も重要です。座敷の場合は、靴を脱がなければならないため、足の臭いは非常に気になる点です。どの点においても、お店選びだけでも、このように色々な点を気にしながら決めなければなりません。

二つ目は、参加者の人数調整です。大人数であればあるほど、幹事は大変になります。出欠回答の期限を設けても、期限までに回答してくれない人や、出席希望の人がドタキャンをするなんてことはよくあることなのです。

そして三つ目は、なんと言っても飲み会をいつ開催するのか、という日程調整です。ある程度はお店の候補を複数決めておいて、大体の参加人数を把握していても、開催日に参加する人の日程を調整できないと何の意味もありません。お店の候補を複数リストアップしておくのと同様に、参加する人が日程を調整しやすいように、開催日も数日は設けておくことも非常に重要です。

当サイトでは、そんな幹事さんにとって、飲み会や合コンをセッティングする時のポイントや、便利な日程調整方法をご紹介します。

{ Comments are closed }